PR

オンラインそろばん初めての子供にはマンツーマンがベスト!おすすめはここ

オンラインそろばん初めての子供にはマンツーマンがベスト!おすすめはここ計算スピード
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

そろばんをやらせてみたいけど、通わせるのはちょっと難しいからオンラインそろばん教室で!

と決めたものの、結構たくさんあるのでどこを選べば良いのかわかりにくいですよね。

我が家でも「計算が速くなりたい!」とそろばんをやりたがったのでいくつか体験してみました。

そこでわかったのは、初めてそろばんを習う子供には「マンツーマンで講師が教えてくれるオンラインそろばん教室がベスト!」ということ。

自分で勝手に進めるタイプでもやれないことはないのですが、理解度が違う感じがしました。

オンラインそろばん教室の種類と初めての子供におすすめなオンラインそろばん教室をまとめたので御覧ください。

\ 無料体験してから入会すると入会金が割引! /

オンラインそろばん教室の種類

オンラインそろばん教室は、大きく2種類にわけられます。

  • 講師の指導が受けられるもの(マンツーマン)
  • eラーニング形式のもの

それぞれのメリット・デメリットをまとめました。

マンツーマン形式オンラインそろばん教室メリット・デメリット

講師の指導が受けられるものは、ZOOMのようなツールを使い相互コミュニケーションが取れる状態でレッスンをします。

マンツーマン形式のオンラインそろばんメリット

  • わからないところをその場でわからないと伝えられる
  • こちらの様子を見ながら説明してくれる
  • 会話できるので教えてもらってる安心感がある

マンツーマン形式のオンラインそろばん教室デメリット

  • eラーニング形式と比べて費用が高いこと
  • 決まった時間にレッスンを受けること(振替はある場合も)

→マンツーマン形式オンラインそろばん教室おすすめはこちら

eラーニング形式オンラインそろばん教室メリット・デメリット

eラーニング形式の教室は、解説動画を見ながら練習し、練習問題にも取り組みます。

eラーニング形式のオンラインそろばん教室メリット

  • 講師指導形式に比べて安い
  • 好きな時間に取り組める
  • わからなくなったら前のものを見ることができる

eラーニング形式のオンラインそろばん教室デメリット

  • わからなくてもなんとなく進めてしまう
  • 親の負担が大きい
  • サボりだしたらどんどんサボってしまう

初めてのそろばんにはマンツーマン形式がおすすめ

費用は高くなりますが、そろばんをはじめて習う子には断然マンツーマン形式がおすすめです!

我が家では「マンツーマン」も「eラーニング」も体験してみましたが、「マンツーマン」の方が、「わかったよ!楽しかった!」という気持ちが大きいようでした。

先生に反応してもらえるので、安心してレッスンが受けられて、理解度も増すようですよ。

eラーニングや動画を見ながらやるものでも、初めての子からできるようなコンテンツにはなっています。

なんとなく「こんな感じ」で進めてしまえるんですよね。

わからないところがあれば、親が教えるしかありません。

eラーニング形式でも質問はできるんですが、幼児や低学年だと結局質問するのは親になってしまいます。

マンツーマンであれば、その場で「わからない」って言葉で言えますし、わからないまま進んでしまうリスクはかなり下げられます。

なので、初めてそろばんを習う子にはマンツーマン形式のオンラインそろばん教室がおすすめですね。

逆に、そろばんを習ったことがあってある程度できる状態でオンラインそろばん教室に入る!という子であれば、好きな時間にどんどん進めるeラーニング形式の教室がおすすめです。

マンツーマン形式オンラインそろばん教室のおすすめ

マンツーマン形式のオンラインそろばん教室でおすすめなのは、よみかきそろばんくらぶです。

特にはじめてそろばんを習う子にはおすすめです。

よみかきそろばんくらぶが初めての子に良い理由、気になるところ、その他のマンツーマンオンラインそろばん教室をまとめました。

初めての子供にはよみかきそろばんくらぶがおすすめ

  • 初めての子によみかきそろばんくらぶが良い理由
  • よみかきそろばんくらぶの気になるところ

初めての子によみかきそろばんくらぶが良い理由

  • 講師の顔や手元を見ながらレッスンできること
  • グループレッスンでも指導はマンツーマン(完全マンツーマンコースも有)
  • ZOOMで繋がっているのでこちらの様子も見ながら進めてもらえること

生活する上でそろばんは馴染みのないものなので、初めての子にとってはさっぱりわからないものなんですよね。

ものすごい速さでパチパチするのを夢見ながら習い始めたそろばんでも、最初は基礎からコツコツ。

ここでつまづいてしまうとなかなか進められなくなってしまいます。

わからないところを残さないためには先生にすぐ聞ける環境が必要で、相互コミュニケーションが取れるよみかきそろばんくらぶなら可能なんです。

先生に説明されて、自分でも理解しながら進めるのは子供にとっても安心なようですよ。

子供がよみかきそろばんくらぶを実際に受講してみてレビューをまとめました。

こちらも参考にしてみてくださいね。

>>よみかきそろばんくらぶ体験談

基本の少人数グループレッスンについて書いていますが、セミ個別(2人)や完全個別コースもあります。

費用は高くなりますので公式ページで確認してみてください。(下の方にスクロールしていくと「料金」の項目があります。)

>>>よみかきそろばんくらぶ【公式】の無料体験授業はこちらから

よみかきそろばんくらぶの気になるところ

マンツーマン形式とeラーニング形式で比べたところでも書きましたが、少し高いです。

こちらに詳しくまとめていますが、年会費も入れてひと月当たりに換算すると約6,700円(月4回)。

eラーニング形式だと5,000円以下で受けることもできるので少し高い印象ですよね。

オンライン英会話なんかと比べても、やっぱりちょっと高い感じがします。

ただ、マンツーマンのオンラインそろばん教室の中ではよみかきそろばんくらぶは決して高くないんです。

例えば、他の講師指導形式のオンラインそろばん教室で大手の「いしど式オンライン」は月4回のグループレッスンで8,800円(税込)。

WEB検定は受けられるものの、認定試験ではないので外部の試験を受けるとまた費用がかかります。

よみかきそろばんくらぶの年会費には教材費や検定料もコミコミなので、追加の費用はかかりません。

よみかきそろばんくらぶの検定は日本珠算協会の検定で、履歴書に記載できる検定です。

比べてみると、よみかきそろばんくらぶの方が少し安いですよね♪

ただ、これは年会費を12で割ったものと月謝を足しているので、1年続けられなかったら、継続期間が短いほど高くついてしまいます。

  • 5ヶ月で退会:約8,500円(月当たり)
  • 4ヶ月で退会:約9,200円(月当たり)

5ヶ月続けられればよみかきそろばんくらぶの方が安くなります。

それくらいは続けられそうかどうか、できれば一度体験をしてみてくださいね。

>>>よみかきそろばんくらぶ【公式】の無料体験授業はこちらから

継続してかかる費用について記載しているため入会金について触れていません。

よみかきそろばんくらぶは入会金がかかり、いしど式オンラインでは入会金がありません。

その他のマンツーマン形式オンラインそろばん教室

(準備中)

マンツーマン形式オンラインそろばん教室比較表

(準備中)

オンラインそろばん教室初めての子供にはマンツーマンがベスト!おすすめはよみかきそろばんくらぶ

オンラインそろばん教室には、

  • マンツーマン形式
  • eラーニング形式

の2種類があります。

それぞれメリット・デメリットがありますがまとめると、

  • そろばんが初めての子供にはマンツーマン形式
  • ある程度できる子にはeラーニング形式

がおすすめ。

マンツーマン形式のオンラインそろばん教室でおすすめなのは、よみかきそろばんくらぶ。

  • 少人数制グループレッスンだけど指導はマンツーマン
  • 教材費や検定費も含まれているので他に追加費用がかかることがない

ただ気になる点として、

  • 教材費や検定費などを含む年会費がある
  • 入会金がある

など、継続期間が短すぎると高くついてしまう懸念があります。

5ヶ月くらいは続けられそうか、一度無料で体験授業を受講してみてくださいね。

体験授業を受けた場合、翌日までに入会することで入会金が40%オフになりますよ。

簡易そろばんももらえるので、ZOOMさえできれば準備は不要です。

実際に体験授業を受けたときの体験談をまとめましたので、こちらも参考にしてみてくださいね。

>>よみかきそろばんくらぶ体験談

初めてのオンラインそろばん教室選びをされている方の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\ 無料体験してから入会すると入会金が割引! /
>>>よみかきそろばんくらぶ【公式】の無料体験授業はこちらから

このページの内容は、2023年2月15日時点での情報になります。

料金等変わることもありますので、最新情報は公式ページで確認するようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました